後半からだらだらと観てました。
気がついたら2-0になってましたが(;´∀`)

ボスニア・ヘルツェゴビナについては、先週末のNHKスペシャル
民族共存へのキックオフ~"オシムの国"のW杯~』を観てしまうと
ちょっと肩入れしたくなっちゃいますね。

オシム爺さん、まだ麻痺が残る中自ら色んな人に会って説得して回って
認められた制裁解除、そして勝ち取ったW杯本戦出場。
空港まで選手たちを見送りに行って、いつものオシム節でエールを贈る
姿を見ると元気そうで安心しました。

試合はイランが1点返すものの、ボスニア・ヘルツェゴビナが追加点奪って
3-1で逃げ切り。今回唯一の初出場で歴史的な初勝利となりました。

初戦はスポーツバーで観戦していましたが、今回も大勢と観ていたのかなぁ?
前回1点返したとこで大騒ぎしてましたが、勝利でもっと騒いでいるかも(´∀`)
国がいい方向に向かえばいいですね。

にほんブログ村 サッカーブログへ