天皇杯の楽しみでもあり怖さでもある番狂わせ・ジャイアントキリング。
今大会の2回戦でもも3試合ありました。

仙台 1-2 奈良
神戸 1-2 関学大
鹿島 2-2 (PK 1-2) ソニー仙台
(コンサドーレ札幌の試合が8月に残ってます)

どこも2点取ってるからラッキーの1点を守り切ったというわけでもないのかな。
奈良は元仙台の岡山一成が決勝のゴール。神戸は外国人3人出場しての負け。
J1 3クラブがJ2より下のカテゴリに敗退というのも珍しい。
中断期間で一ヶ月試合がなかった影響もあったのでしょうか。

2回戦ちゃんと勝って良かったとちょっとホッとする(´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ